精神神経科

このページを印刷する

科の特色

総合病院における精神神経科は,うつ病,神経症などの精神障害の外来・入院治療,精神障害の身体合併症の治療,身体疾患による精神症状への対応や身体疾患の心のケアなど多彩な役割が求められており,当科でもそれらの役割が果たせるように日々努力しています。

対象疾患

うつ病,心身症,老年期の疾患など精神疾患全般

診療内容

当科では,精神科医7名(うち非常勤1名)と臨床心理士3名が治療に携わり,カウンセリングや薬物療法などを行っています。外来部門では,一般診察室3診体制で診療を行っています。入院部門では,専用病棟は40床あり,うつ病の患者さんや摂食障害などの患者さんが多く入院されています。また,院内の他の診療科との連携も重視しており,身体疾患に伴って不安や落ち込みなどの精神症状を呈された患者さん,身体疾患と精神疾患の合併のある患者さんの治療も積極的に行っています。

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分