リハビリテーション科

このページを印刷する

科の特色

  • ●医師2名,理学療法士17名,作業療法士6名,言語聴覚士3名が常勤で勤務して,急性期リハ(脳血管疾患等・運動器・呼吸器・心大血管疾患・廃用症候群リハ)および,がん患者リハを実施しています。
  • ●術後早期や発症早期の入院患者さんに重点をおいてリハを提供しています。
  • ●リハ室は南病棟1階にあり,木の温もりを感じるフロアーに統一され,緑や花が豊かなリハ庭園(屋外歩行練習場)があり,四季を感じながらリハを行っていただけます。

対象疾患・診療内容

院内の診療科からの紹介を受け,乳幼児から高齢者まで,幅広い疾患を持つ患者さんを対象としています。整形外科手術後や脳卒中発症早期の患者さんが以前から多く,平成25(2013)年度より循環器疾患,平成26(2014)年度より呼吸器疾患の患者さんが増加しています。

他科との連携

電子カルテの機能を利用して情報を主治医や病棟看護士と共有し,患者さんのニーズに沿ったリハが行えるよう努力しています。療法士の病棟担当制を救命救急センターや脳神経外科・循環器病棟で導入し,連携を密にしています。また,リハ医が整形外科の術前カンファに,療法士が摂食・嚥下や呼吸ケアのチーム医療に参加しています。

急性期リハ機能の強化

平成25(2013)年度より土曜日と日曜日にもリハを実施しています(術後・発症早期の入院患者さんに限定)。療法士を集中治療室・脳外科病棟・循環器病棟に配置して,主治医や病棟看護師との連携を密にしてリハを実施しています。

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分