認知症看護認定看護師

このページを印刷する

雛田 圭子

ひなだ けいこ

南7病棟

金山 恭子

かねやま やすこ

 

矢野 伸哉

やの しんや

南2病棟

認知症看護認定看護師とは

入院しても安心して治療を受けられ,早期に自宅へ退院できるように認知症の発症から終末期に至る病状管理や,その人にあった療養環境が整えられるように,病棟看護師とともにケアの実践をしていきます。

主な活動内容

認知症ケアチーム

「あれ? 誰だったけ?」こんなことはありませんか? ついつい見過ごしてしまいがちですが,認知症は誰にでも起こる症状です。

当院では,平成29年度4月より認知症ケアチームの活動を開始しました。

「認知症ケアチーム」とは,認知症による行動や意思疎通が困難な入院患者さんに対して,身体疾患の治療を円滑に受けられるように,専門知識を持ったチームスタッフが,主治医・病棟看護師と協力しながら,療養環境の支援を行うチームです。また,院内の医療従事者が認知症患者に対して,より適切な対応ができるように,定期的に研修会などの活動を行っています。

精神科リエゾンチーム

一般病棟に入院している身体疾患の患者さんの精神状態を把握し,早期に適切な治療やケアが行えるように,他職種のチーム(精神神経科医師,臨床心理士,薬剤師,認知症看護認定看護師)で1回/週のカンファレンスや回診をしています。

カンファレンスや回診で精神面の治療の方針やケアの計画を検討し,必要な身体疾患の治療が継続できるように,精神症状の緩和や医療スタッフのストレスマネージメントなどを行い,早期退院に向けて活動しています。

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分