医学研究とその倫理性確保に関する取り組み

このページを印刷する

医学研究と倫理審査委員会

当院では,医療の質の向上を目指して医学的研究や先進的な医療行為等(以下「研究等」)に取り組むとともに,倫理委員会を設置して研究等の倫理的妥当性の確保に努めています。

倫理委員会では,実施される研究等が被験者の人権を侵害するものでないか,または重篤な副作用が発生するものでないかどうかなどについて十分な審議を行い,この委員会で適正と認められた研究等のみ実施できることとしています。

また,ヒトゲノム・遺伝子解析を伴う臨床研究については,その解析結果が試料提供者のみならず,血縁関係者等多くの遺伝情報を明らかにする可能性がある点を踏まえ,遺伝子解析研究倫理審査委員会を設置し,その倫理的妥当性を検討することとしています。

この2委員会では,医学・医療の専門家だけでなく,外部の法律・人文科学の専門家や一般の立場の方も委員に就任していただいて,様々な視点から公平かつ中立的な審議を行っています。

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分