がん診療連携拠点病院とは

このページを印刷する

がん診療連携拠点病院の指定について

当院は,平成27年3月31日付けで,厚生労働大臣より,「がん診療連携拠点病院」の指定を受けました。地域におけるがん診療の拠点として,地域医療機関と連携し質の高いがん診療,情報を提供して参ります。

がん診療連携拠点病院とは

がん診療連携拠点病院とは,全国どこでも質の高いがん医療を確保するため,がん医療の均てん化を目標として,国が指定する医療機関です。がん診療連携拠点病院には2種類があり,主な機能は次のとおりです。

(1) 都道府県がん診療拠点病院

地域がん診療拠点病院への指導(医師研修,診療支援等)を行います。なお,地域がん診療連携拠点病院としての機能も有します。

(2) 地域がん診療連携拠点病院

二次医療圏の中心的役割を担う病院として,専門的ながん診療の実施や地域の医療機関と連携した医療の提供等を行います。

広島県内指定医療機関(11箇所)

二次医療圏域 医療機関名 県がん診療
拠点病院
地域がん診療
連携拠点病院
広島(5) 広島大学病院
県立広島病院
広島市立広島市民病院
広島赤十字・原爆病院
広島市立安佐市民病院
広島西(1) 広島県厚生農業協同組合連合会廣島総合病院
呉(1) 独立行政法人国立病院機構呉医療センター
広島中央(1) 独立行政法人国立病院機構東広島医療センター
尾三(1) 広島県厚生農業協同組合連合会尾道総合病院
福山・府中(1) 福山市民病院
備北(1) 市立三次中央病院

(注):( )内の数値は,各圏域ごとの指定医療機関数を記載

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分