腎臓総合医療センター

このページを印刷する

私たちは患者さんに適した血液浄化療法を安全に提供することを目標にしています。

部署概要

病棟スタッフ センター長1名(腎臓内科),腎臓内科医師5名,移植外科医師3名,看護師12名,臨床工学技士4名,病棟業務嘱託員2名,クラーク1名

部署自慢1

透析用コンソール数:33台

・外来透析

月・水・金は午前・午後の2クールの血液透析

火・木・土は午前の1クールの血液透析

・入院透析

月~土 午前・午後の2クールの血液透析 緊急透析に対応しています。

年間およそ1万件の血液透析と血漿交換,白血球除去,腹水濾過濃縮等のアフェレシス療法を行っています。

部署自慢2

当センターでは医師,看護師,臨床工学技士が協働して透析治療を行っています。

スタッフは安心・安全な透析治療を受けられるよう,患者さんやご家族を支援いたします。

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分