入院される方へ

このページを印刷する

退院されるとき

退院手続き

当院は,高度専門医療を担い,病気の急性期に集中的な治療を行う「急性期病院」として,地域の医療機関と一体となって患者さんの治療にあたります。このため,入院されたときから退院時の準備を行い,急性期の治療が終了すれば退院となります。転院先や退院後の療養については,必要に応じて職員がご相談に応じます。

退院が決まりましたら,看護師が退院の手続きについてご説明します。

多くの患者さんに急性期医療を提供するため,早期の転・退院をお願いすることがあります。
ご理解とご協力をお願いします。

入院診療費のお支払いについて

  • ●入院診療費については,退院される場合は退院の当日,月をまたいで入院されている場合には,入院月分を翌月の10日頃に請求します。料金支払い窓口(中央棟1階中央ホールカウンターの4番窓口)で支払いをお済ませください。(クレジットカードによる支払も可能です)
  • ●領収書は,高額療養費の還付申請,所得税の医療費控除の申告などに必要となりますので,大切に保管してください。 なお,領収書の再発行はできません。(領収証明書(手数料1,080円)での対応となります)

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分