常時募集中!!
救急科医師(救命救急センターで仕事をする医師)の募集

このページを印刷する

救急救命センター長からのメッセージ

○当院は,24時間365日体制で,地域の重症救急患者を受け入れています。 ≫≫詳細はこちら

○救急科経験医師は,当然ながら大歓迎です。

加えて,診療科・経歴を問わずスタッフを募集しています。様々なバックグラウンドを持つ医師が集まることがチーム力を高め,層の厚い診療につながると考えています。

○現在の救急科スタッフとしては,麻酔科・外科・小児科・消化器内科出身者を擁しています。

○働いていただく医師の背景に応じて,できることから始めてもらいます。

○一例として,小児科出身医師からのメッセージを掲載しています。

○広島県ドクターヘリ事業の一環としてヘリコプターに搭乗し現場に出動しています。

○平成25年度から,広島県ドクターヘリの協力病院として活動しています。

○広島県の基幹災害拠点病院として,災害時の対応と平時の準備をしています。

○東日本大震災に際しては,急性期のDMAT派遣,亜急性期の医療救護班派遣を行いました。

○2016年3月に発生した,山陽自動車道八本松トンネル火災事故には,ドクターヘリのスタッフとして,DMAT隊員として出動し局地災害対応を行いました。

○2016年4月に発災した,熊本大分地震にもDMATを派遣し被災地で医療活動を行いました。

○卒後3年の先生の救急科専門研修プログラムも併せて募集中です。

もし,興味がおありでしたら,一度見学に来られることをお薦めします。お好み焼きをご馳走します。

募集概要

当院救命救急センターでは,医師を募集しています。締め切りは特に設けていませんので,お気軽にご相談ください。また,施設見学も歓迎します。

連絡先

TEL(082)254-1818(代表)

●総務課庶務係 清水

(内線4211,Eメール:hphsoumu@pref.hiroshima.lg.jp

●救命救急センター 山野上 敬夫

(Eメール:t.yamanoue@gmail.com

応募資格

臨床経験5年以上(医師免許取得後,原則として5年以上の臨床経験がある者)

年齢・性別は不問

≫≫初期研修医の方はこちら

勤務時間

日勤(8:30~17:15)の体制は,土日を含む4週8休制

宿直

宿直(17:15~8:30)回数は,月5回以内

給与

給料月額(免許取得後5年約390,000円)

上記の給料のほか,諸手当として

・初任給調整手当(免許取得後5年約306,000円)

・期末・勤勉手当(1年間に給料月額(減額後)などの4.15月分)

・扶養手当(配偶者13,000円,子等6,500円)

・住居手当,通勤手当,時間外勤務手当等が支給されます

※給料月額には,地域手当が含まれています

※学歴や職歴などにより増減されることがあります

休暇

年次有給休暇,特別休暇,夏季休暇5日 他

健康管理

一般定期健康診断,B型肝炎抗体検査,放射線業務特別健康診断 他

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分