研修会・イベント・各種教室

このページを印刷する

第9回 多職種チームで考える 在宅ケアサポート研修会

地域包括ケア推進に向けて,病院と地域の連携強化を図るため,多職種チームで考える研修会を開催します。多数の参加をお待ちしております。

1.開催日時

令和2年2月5日(水) 19:00~20:30

2.開催場所

県立広島病院 中央棟2階 講堂

3.テーマ

食べられなくなった認知症患者へのアプローチ

~ケアを連携するために必要なことは何か?~

4.内容

事例検討会

急性期病院での嚥下に関する意思決定支援 県立広島病院
総合診療科・感染症科 部長
岡本 健志
事例紹介:摂食嚥下障害のケア 県立広島病院
摂食・嚥下障害看護認定看護師
下村 清夏
事例紹介:認知症へのケア 県立広島病院
認知症看護認定看護師
矢野 伸哉
在宅診療の立場より 井上内科医院
院長
井上 忠雄
施設での生活 あかしあ大河
看護師
大倉 朋美

5.対象

全職種(在宅ケアに関連する職種)

6.共催

一般社団法人広島市南区医師会,県立広島病院

7.申込方法

参加される場合,申し込み用紙に必要事項を記入し,FAXにてお送りください。

締め切り:1月20日(月)

申し込み用紙[PDF:92KB]

8.連絡先

県立広島病院 患者総合支援センター(担当:石橋)

TEL(082)252-6228(内線:2724) FAX(082)258-3284

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分