研修会・イベント・各種教室

このページを印刷する

第8回がん診療連携拠点病院共催市民講演会開催のお知らせ

広島医療圏の地域がん診療連携拠点病院が共催で,がんに関する市民講演会を開催します。

がんによるストレスや不安,落ち込みの症状について,心のケアの必要性やその対策について,がん医療に携わる医師,がん相談員(看護師)及び臨床心理士の講演により分かりやすく紹介します。

地域住民の皆様や保健医療福祉関係者の多数の御参加をお待ちしております。

テーマ 知ろう・学ぼう がんと心のケア~伝えていますか?あなたの気持ち~
日時 平成28年10月30日(日)
13:30~15:45(12:30受付開始)
会場 広島県民文化センター
(〒730-0051 広島市中区大手町1丁目5-3)
内容 司会・座長:県立広島病院 副院長 板本 敏行
〇講演1:「がん相談員による心のケア」
広島赤十字・原爆病院 緩和ケア認定看護師 田村 直美
〇講演2:「不安に向き合う心」
県立広島病院 臨床心理室 臨床心理士 安食 美葵
〇講演3「がんを抱えたときの心構え」
国立がんセンター中央病院 支持療法開発部門 支持療法開発部門長 内富 庸介
〇パネルディスカッション・質問への回答:
申込期間中にいただいた市民の皆さまからのご質問に,当日講演者がお答えします。
定員 500名(先着順)
入場 無料(事前の申込みが必要となります。【〆切:平成28年10月21日(金)】)
申込方法はこちら
お申し込みいただいた方に参加証をお送りします。
※当日は,参加証が必要ですので,忘れずにお持ち下さい。
問い合わせ先 県立広島病院 地域連携センター(がん相談支援センター)
電話:082-256-3562(直通)
担当:佐々木
総務課管理係 電話:082-254-1818(内線4271)
担当:種本

※12:30~13:30にがん相談員による相談を受け付けます。

※当日は,手話通訳・要約筆記があります。

※開演前と休憩時間には,素敵な音楽演奏もあります。

がんと心ケア

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分