研修医の一日

このページを印刷する

11月)初期臨床研修医2年次 松島 彩子

松島 彩子

こんにちは,研修医2年目の松島彩子です。11月現在,臨床腫瘍科で研修しています。

臨床腫瘍科は固形がん・血液がんの化学療法を幅広く担当している診療科です。研修の一日を紹介します。

08:30
業務開始
カルテで患者さんの夜間の状態を確認します。患者さんの何気ない言葉に思いが隠れていることも多く,回診前は特に注意深くカルテ記載を読んでいます。
09:00
病棟回診
担当している入院患者さんのベッドサイドに行き,問診や診察を行います。
09:30
回診が終わり次第,上級医の指導のもとで処置を行います。
私がこの1カ月で経験させていただいた手技はPICC(末梢挿入型中心静脈カテーテル)挿入,胸腔ドレーン挿入,腹水穿刺などです。初めてやる手技もありましたが,しっかり指導を受けられるので安心して行えました。また手術室でのCVポート造設も行っており,上級医と一緒に手術に入ることができます。
16:00
回診,カンファレンス
夕方の回診とカンファレンスをそれぞれ週に一度行い,患者さんの現在の状況や今後の治療方針などを確認しています。

以上が大まかな一日の流れです。いろいろと制限されることも多い世の中ですが,充実した研修をさせていただいています。抗がん剤を扱う診療科に進む人は,投与前に確認すべきことや副作用への対応なども学べるためローテ―トすることをお薦めします。

初期研修も残り4カ月となり,いよいよ専門研修が見えてきました。より一層気を引き締めて頑張っていきたいと思います。

9月)初期臨床研修医2年次 山本 彩華

山本 彩華

こんにちは,研修医2年次の山本彩華です。9月はリハビリ科で研修をしています。

私は来年から整形外科へ進むので,運動器のリハビリを学びたく研修しています。

06:30
昨夜の緊急入院患者の確認や,リハビリの新たな処方の有無をカルテで確認したり,自己学習をして過ごしています。
08:15
整形外科との合同カンファレンスに参加し,手術予定の症例について共有します。術式やリハビリで気をつける事などを学びます。
08:45
リハビリの依頼について,個々の患者さんにどの様なリハビリが必要かを考えながら診察し,処方を行います。
13:00
午後からは理学療法・作業療法の実際を見学したり,整形外科の手術に入るなどして過ごしています。

将来,整形外科医になる視点から理学療法・作業療法の見学をすると,手術後にどこが痛むのか,ROM(関節可動域)を拡大させる流れ,段階を追って行う歩行開始,坂道階段の訓練は,患者さん個々の運動機能を評価し訓練拡大を図っていく過程がとても勉強になりました。当院は運動器疾患以外にも,脳卒中,心疾患,悪性新生物(がん),精神科,三次救急など,多様な症例が多く経験でき,同じ疾患であってもリハビリの進め方は一様ではなく,患者さんの身体的・精神的状態によっても日々変化があり,多くの学びがありました。

様々な症例を経験させていただきましたが,脳梗塞の患者さんが初めは補助足を使用していた状態から,転院前は杖歩行まで改善している姿を見た時はとても嬉しかったです。

リハビリ科で研修し学んだことを,今後の研修・診療に活かしていきたいと思います。

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
(予約のある方の後での診療に
 なります)
※診療科によっては受診できない
 場合があります。
 ≫≫手術日の注意[PDF]
 ≫≫外来診療担当医表
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

まちのわループ 301,302

「県病院前」下車徒歩1分