臨床研修センター

このページを印刷する

初期臨床研修医育成Vision

県立広島病院研修医育成Vision可能性は無限大 輝かしい未来を応援します 一般的な疾患から専門的な疾患まで幅広く経験できる 日当直を通じて、屋根瓦方式でプライマリーケアを学べる 医師の根っこが育ちます 臨床経験を地域・国内に発信する機会を得られる ローテーション診療科を選び放題・学び放題 女性医師として、将来の子育てと仕事の両立を実現しているロールモデルを身近で学べる より多くの症例をより深く診る1 より多くの症例をより深く診る2 より多くの症例をより深く診る3 科の垣根を越えて相談しやすい雰囲気1 科の垣根を越えて相談しやすい雰囲気2 真心のこもった指導が受けられる 多くの診療センターで専門性を学べる

県立広島病院研修医育成Vison(診療センター紹介)広島県の中核的、先端的高度医療機関として、高度専門医療、救急医療、総合医療の三位一体をモットーに診療を行っています。こうした医療を支えるため、チーム医療体制をとり、様々な医療センターを設置しています。 多くの診療センターで専門性を学べる その他の診療センター等 《参考:厚生労働省認定施設等》・臨床研修指定病院・臨床修練指定病院・基幹災害拠点病院・臓器提供施設・病院機能評価認定施設・がん診療連携拠点病院・地域医療支援病院・エイズ拠点病院(広島県エイズ診療拠点病院、中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院、広島県エイズ治療中核拠点病院) がん診療連携拠点病院緩和ケア支援センター 臓器別専門医のがん医療、臨床腫瘍科による化学療法、そして終末期の緩和ケアまで学べる 救命救急センター 科の枠にとらわれない救急患者の初期対応が学べる。災害医療、病院前救急医療、小児救命救急医療も学ぶことができ 腎臓総合医療センター 腎臓病の診断から透析・移植に至る治療まで、総合的かつ高度の医療・サービスが学べる 成育医療センター 総合周産期母子医療センター 不妊・不育治療を中心とした生殖医療を学べるハイリスク妊娠・分娩の管理や低出生体重児の治療を学べる 脳心臓血管センター 脳・心臓・血管に関係する診療科が連携し、危険因子の多い人に対する一貫した診療が学べる 地域連携センター へき地医療支援室 放射線センター 腫瘍センター

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分