乳がん看護認定看護師

このページを印刷する

賀出 朱美

かいで あけみ

臨床腫瘍科外来

乳がん看護認定看護師とは

乳がん治療のさまざまな気がかりに対して広く対応,必要であれば病院内の適切な部門へ連携しています。

患者さん ご家族の方へ

昨年度は当院に受診歴のない方から“実際に手術後の下着のサンプルを見たい”“県病院の手術後の体制を聞きたい”といったご相談がありました。ご希望の方は当院のがん相談室までご連絡ください。

これまで対応したご相談の一例

さまざまな乳がん治療の選び方や乳房再建など手術方法の決め方

手術後の下着や乳房の補整パッドの選び方

抗がん剤治療による脱毛とケア

治療中や治療後の生活

リンパ浮腫予防と治療

治療中の気分の落ち込みへの対処について

ご家族やお子さんとの関係 病気の伝え方について

仕事の続け方 医療費に関すること

性生活・将来の妊娠について

医療従事者の方へ

日々,乳がん患者さんが抱える問題や不安に対して幅広く対応,スタッフ様からの相談依頼にも応じています。

これまで,院外の医療者の方から連絡をいただいて対応を考える事例もありましたので,遠慮なくご一報ください。

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分