研修会・イベント・各種教室

このページを印刷する

平成30年度 第2回 県立広島病院がん医療従事者研修会
「遺伝性乳がん・卵巣がん症候群(HBOC)診療について」

地域がん診療連携拠点病院の取組みの一環として,当院において,がん医療に携わる医療従事者等を対象とした研修会を,次のとおり開催します。地域の医療従事者の皆様の御参加をお待ちしております。

1.開催日時

平成30年7月10日(火) 19時から20時30分

2.開催場所

県立広島病院 中央棟2階 講堂

3.演題と演者

座長:県立広島病院 副院長 板本 敏行

演題1「臨床遺伝専門医の立場から」

演者:県立広島病院 生殖医療科 主任部長 原 鐵晃

演題2「乳腺専門医の立場から」

演者:県立広島病院 消化器・乳腺外科 部長 松浦 一生

演題3「婦人科腫瘍専門医の立場から」

演者:県立広島病院 婦人科 部長 白山 裕子

4.主催

県立広島病院 がん診療推進運営委員会

5.連絡先

総務課管理係(担当:岡田)

TEL(082)254-1818(内線:4273)

開催案内[PDF:397KB]

参加申込票[PDF:423KB]

※参加される場合,申込票に必要事項を記入し,FAXにてお送りください。

※参加者の方は,当院駐車場を無料でご利用いただけます。

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分